ブログの始め方

Googleアドセンス審査に10回落ちた私が合格するまでにやったこと7つ

なかなかGoogleアドセンス審査に合格できないと悩んでいませんか?

10回も不合格だった私が、なぜアドセンスに合格できたのかその道のりと合格のためにやったことを教えます。

Googleアドセンス審査に10回落ちました!

私は2020年にスタートしたブログで、アドセンスに10回落ちました。

  1. 5/26 不合格
  2. 6/10 不合格
  3. 6/13 不合格
  4. 6/17 不合格
  5. 6/22 不合格
  6. 7/1 不合格
  7. 7/6 不合格
  8. 7/13 不合格
  9. 7/15 不合格
  10. 7/20 不合格

一時アドセンスを諦めてnendというモバイル専門のアドセンス的な広告を貼っていました。

ですが1日の収益が3円とかでモチベが下がるしいいことはありませんでした。

最後の最後だと思ってダメもとでアドセンス審査に出すとなんと!

8/20 合格しました!!涙

めちゃくちゃ悔しかったので頑張ったよ!

Googleアドセンス審査に合格するまでにやったこと7つ

ネットで調べたことは全てをやり尽くしました。

やり尽くしてそれでも合格しませんでしたが、1ヶ月後に審査に出したらなぜか受かったんです。

以下、私がブログに落とし込んだ項目です。

1、お問い合わせページを作る
2、プライバシーポリシーを作る
3、Twitterやインスタの埋め込みは貼らない
4、YouTubeの埋め込みは貼らない
5、禁止ワードがないかチェック
6、記事数は10記事以上
7、文字数は1記事2000字以上

これはググって調べたり教えてもらった内容です。
本当に基本なので最低限整えておきましょう。

①お問い合わせページを作る

お問い合わせページを作るには、プラグインContact form7をインストールします。

コンタクトフォームで作ったタグを固定ページに貼るだけで簡単にお問い合わせページの完成です。

ほとんどのWordPressテーマがこの作り方なのでマニュアルにも載っているはず。

②プライバシーポリシーを作る

固定ページの中に、プライバシーポリシーページがデフォルトで入っています。

下書きになっているので、自分で内容を整えてから公開します。

フッターに入れるのが一般的です。

③④Twitter・インスタ・YouTubeの埋め込みは貼らない

SNSの埋め込みは外しておきましょう。

著作権違反となる Youtube動画や、芸能人の顔写真なども貼らないようにしましょう。

アダルト系は、男性の裸であっても、警告メールがくることがあるので、注意してください。

⑤禁止ワードがないかチェック

アドセンスで書いてはいけない記事内容

Google ブランドを使用しているサイト
・ハッキング、クラッキングに関連したコンテンツ
・アダルトコンテンツ
・個人、集団、組織を誹謗中傷するコンテンツ
・著作権で保護されているコンテンツ
・薬物、アルコール、タバコに関連したコンテンツ
・報酬プログラムを提供するサイト(「報酬提供」サイト)
・暴力的なコンテンツ
・武器および兵器に関連したコンテンツ
・その他の違法なコンテンツ

アダルトや薬物・暴力的な記事は禁止になりますので、注意しましょう。

⑥記事数は10記事以上

10記事以上というのはあくまでも感覚的なことみたいです。

5記事とか10記事で合格する人もいて、その人たちのブログを読みましたが自分のブログとそんなに変わらなかったです。

なぜこう言われているかは分からないですが、とりあえず10記事は入れた状態にしました。

⑦文字数は1記事2000字以上

1記事の文字数が2000字以上というのも信憑性はありません。

が、記事の質を考えると、やはり内容がきちんとしている記事は2000字以上はあってしかるべきなので、これくらいのボリュームは欲しいところです。

⑥に関しても、ブログ全体の質を考えると10記事以上あればそこそこの評価をもらえるということなのかと思います。

さらに!記事をプロライターに外注してみた結果

実は⑥の10記事をプロのライターさんに外注して書いてもらいました。

アドセンス用の記事を書いてくれるというライターさんでした。ただし記事の内容は指定できない。

ブログのテーマとはあまり関係のないものも混ざっていました。

記事の質は普通に読める文章で、自分で書くよりは丁寧にきっちり書いてありました。


プロの書いた文章だからいける!と思ってアドセンス審査に出したところ、、、

やっぱり落ちました

この時一度アドセンスはあきらめました。さすがに10回落ちると心も折れましたw

でも1ヶ月後にふとまた審査に出してみたら、なぜか合格。

Googleは合格の理由を一切教えてくれないので自分の考察になるのですが、合格するために大切なことを教えます。

Googleアドセンス審査合格のために大切なこと

先ほど紹介した7点は最低限やっておくとして、アドセンス合格のために大切なことは以下の2点です。

・ある程度のPVが必要(デイリー300PVくらい)
・最後まであきらめない!!

私は10回落ちた後、アドセンスのために書いてもらったプロライターの記事は消して、普通に運営していきました。

7月に落ちた時より8月に受かった時の方が、PVは伸びていました。

またブログの方向性も定まってきた頃かと思います。

答え合わせができないため、結論を出すことはできませんが、あきらめずにブログ運営をしておけば結果は付いてくるはずです。

精神論になって申し訳ないのですが、あきらめずに継続せよ!
というのが私の答えです。

まとめ

アドセンス審査合格のための方法いかがでしたでしょうか。

もうね、私の場合、最後は意地でしたねw

最初はアドセンス報酬は微々たる金額なので、PVが少ない時は期間を空けて再審査に出すことをおすすめします。

1ヶ月くらい空けるべき。(その間、記事更新してね)

継続していけばアドセンスで稼いでいけるので、頑張りましょう。

ブログを始めるなら必読!