フリーランスWebデザイナー

【2022年版】フリーランスWebデザイナーにおすすめのMacはどれ?スペックと作業環境

どのMacを買えばストレスなくWebデザインの勉強や仕事ができるの?
Macの種類が多くて分かりません。。!

プレリス

実際に2022年10月にMacを買い替えた現役デザイナーが解説します

主にイラレ・フォトショでデザインし、ホームページやLP制作をしている私の作業環境はこんな感じです。

私の作業環境
  • 常にイラレ・フォトショ両方立ち上げ
  • Googleブラウザで常時50〜100Pくらい開きまくり
  • ZOOM、YouTubeなどもよく使う

フリーランスWebデザイナー歴10年以上、Mac歴は20年以上の私が、どのMacを買えば失敗しないか解説します。

2022年にフリーランスwebデザイナーがMacを買うならこれ

Webデザインのプロ、駆け出しの方におすすめのMacはこちらです!

おすすめ①:Macbook Pro 14インチ

こちらが実際に私が買ったモデルで、アップグレードなしの¥274,800です。

イラレ、フォトショ、たくさんのフォルダを開いても、快適に作業ができています。

ただし14インチだとデザインがしにくいので、デュアルモニターにしています。

これが超快適!モニターについては後述します。

おすすめ②:MacbookPro16インチ

私よりもっとたくさんのファイルを開いたりソフトを同時立ち上げたり、もっとパワフルに使いたいという方はこちらのモデルがおすすめ。

16インチであればギリギリデザインはできるかと思うので、外付けモニターは必要ないかもしれません。

値段は高級なので、予算に余裕がある方はいかがでしょうか。

おすすめ③:iMac 24インチ

外で仕事をすることがない人はデスクトップ型の24インチiMacがおすすめです。

ただこのタイプはメモリが少ないのでアップグレードが必要です。

Amazonで見たところ売り切れみたいなので、アップルストアから買うのがいいようです。

Webデザインに必要なMacスペック

ホームページやLPのデザインを主にしている私が、ストレスなく仕事できるMacのスペックはこちらです。

CPUApple M1 Proチップ 8コア
メモリ16GB
ストレージ512GB

MacbookPro 14インチを買えば問題ありません。

メモリをケチると、作業している時に「メモリが足りません。どれか閉じてください」みたいなメッセージが出て、ソフトを終了したりして調整しないといけなくなります。

デスクトップとノートPCどっちがいい?

フリーランスWebデザイナーに適しているのは「ノートPC」です。

ノートパソコンのメリット

フリーランスの強みは、いつでもどこでも仕事ができること。

その相棒として選ぶならやはり「ノートPC」しかないなと思います。

ちなみに私は買い替える前はずっとデスクトップ派でした。

27インチのiMacを使っていましたが「100%在宅ワーク」だったので特にノートPCである必要はなかったです。

でもたまの旅行や外出の際に、Macを持って行きたいなーと思ったことが何度かあったので今回はノートを採用しました。

ほぼ在宅だよという方も、私のような気持ちになったことがある方はノートにしておけば安心だと思います。

ノートPCのデメリット

ノートPCのデメリットとしては、「モニターが小さくてデザインしにくい」ことです。

14インチだとバナーはかろうじて作れても、LPなど長物になった時に、見づらいです。

また、イラレやフォトショを交互に使うときなど、画面が狭いので置き場所に困ってしまいます。

長年24インチ以上でデザインをしていたせいか14インチだと本当にやりにくいです。

ただ、14インチでもデザインが出来ないことはないです。

まずは14インチで作業してみて、足りなかったら外付けモニターを考えてみるのがいいと思います。

フリーランスならノート+デュアルモニターがおすすめ!

洒落っ気のない、私の作業スペース。

配線が見苦しいのでぼかしておきました。

この2台を使っていつもデザインしています。

左のノートパソコンの画面から、右のモニターにヒョイっと画面を移動できるので、本当に便利。

なんで今までこうしなかったのか。。

ノートPCのデメリットを補うデュアルモニター

外付けにおすすめは24インチまたは27インチのモニターです。

私が実際に使っているモニターを紹介しておきます。

27インチあれば、余裕を持った広さでデザインが出来ます。

逆にちょっと持て余す時があるので、24インチでも良かったかなと思うくらい。

この2つのモニターは、「Type-C」端子付きなので、Macbook Proと1本で繋ぎやすいです。

他のタイプだとHDMIやUSB端子などで配線がごちゃごちゃになるので、少し金額は高いですけど買う価値はあります。

ノートパソコンの放熱対策にパソコンスタンドを

デュアルモニターにするならパソコンスタンドを買いましょう。

モニターの高さを調節できるのと、放熱対策に必要です。

私が買ったのはアルミ製のしっかりしたスタンドです。

かなり頑丈で、高さ調節する時にけっこう力が入りました。

でも、スタンドの上においても普通にタイピングできるし、滑り止めにピタッと張り付いて動かないのですごくいいです。

好きな高さに調節できるので姿勢も良くなります。

Macをできるだけお得に買う方法

Macは高額なのでできるだけポイント還元したいですよね。

ショッピングサイトでポイント還元

Amazon、楽天などのショッピングサイトで検討してみてください。

楽天ならスーパーセールの時などに買えば、お得にポイントが貯まると思います。

アップルストアなら24分割も可能

30万の急な出費は痛いですが、アップルストアで24分割で買うことが出来ます。

274,800円(税込)の場合、11,450円/月、月額 24回払いになります。

下取りに出せる機種があるなら一緒に手配すれば、その分お得になります。

AppleCare+ for Macは必要か?

フリーランスの場合、AppleCare+ はつけておくべきです。

たまーによくわからないエラーが出たり、急に立ち上がらなくなるなど、冷や汗モノのトラブルがつきまとうMac。
私は何度も冷や汗をかいてきました。

明日、納品だという日にMacが止まってしまったら、かなりヤバいです。

データはバックアップはもちろん、出来たら別のパソコンをスタンバイさせておくぐらいがいいです。

私はMacの他に、Windowsパソコンも持っています。最悪Macが死んでも、Windowsで作業することが出来ます。

会社員なら会社に言えば修理に出してもらって他のMacを使うこともできるかもですが、フリーランスはそれが難しいです。

何かあった時のために、AppleCare+ はつけておきましょう。

私も3年分まとめて払いました。

フリーランスWebデザイナーにおすすめのMacスペックまとめ

フリーランスデザイナー歴20年の私がおすすめのMacは、MacbookPro14インチです。

そしてデュアルモニターにすること。

これで快適なフリーランスWebデザイナーライフを送れること間違いなしです!

ちょっと高いですがデザインで稼いで元を取りましょう!

ABOUT ME
PRELISSdesign
フリーランスWebデザイナー。印刷会社に10年勤務後、育児と両立しながらオンラインでWeb制作を開始。主婦がデザインで稼ぎ自立する方法を発信しています。
Webデザイナーにおすすめの記事

AdobeCCを格安で買う方法

Adobeクリエイティブクラウドは、デザイナーにとって必須ツールです。

ですが、年間7万円もかかる高価なツール。。一括で買うのはかなりの勇気が必要ですよね。

実は、半額に近い価格で買う方法があるのを知っていましたか?

AdobeCCを格安で買う方法を読めば損しないですみます。今すぐ読んでみて下さい。

WebデザイナーにおすすめのMacbook

フリーランスWebデザイナーが買うべきMacを記事にしました。
実際に私も2022年に買い替えたMacを紹介しています。

ストレスなくデザイン作業がしたいならこれを選べば間違いないです。

>>フリーランスWebデザイナーにおすすめのMacはどれ?スペックと作業環境