Apple製品がポイント還元詳しくはこちら

Apple製品は「Amazon」「Appleストア」どっちで買えばお得?使い分け方を教えます

Apple製品は「Amazon」「Appleストア」どっちで買えばお得?
お悩み

Apple製品はAmazonで買った方がお得なの?

AmazonとAppleストアの使い分けを教えますね

2018年からAmazonにApple製品の正規取扱店がオープンしました。

Apple製品をお得に買うには、公式AppleストアまたはAmazonどっちがいいかを解説します。

Mac愛用歴20年以上

この記事を書いた人
プレリス
  • グラフィックデザイナー会社勤務10年
  • 育休中に独立
  • フリーランスWebデザイナー10年以上
  • ココナラと直案件で月20万〜
  • 40代、2児のママ
Mac買うならブラックフライデー!

11月24日(金)0:00からブラックフライデーセール!

セールではApple製品が安くなる可能性が高いので、近々買いたいと思っている方はセールまで待った方がいいと思います。

下記の記事に最新情報を更新していきますので気になる方はブクマしておいて下さいね。

2023年AmazonブラックフライデーでApple製品を安く買おう

目次

Apple製品は「Amazon」「Appleストア」どっちで買えばお得?

Apple製品は「Amazon」「Appleストア」どっちで買えばお得なのか解説します。

結論:Apple製品は「Amazon」の方が安く買える

結論を言うとAmazonの方が価格は安い

Macbook Air M3チップの価格を比較してみます。

AmazonApple Store
価格315,514328,800円
ポイント還元3155pt(1%)なし

このように、Appleストアの定価に対して、Amazonでは割引価格&ポイント還元で販売されています。

他の製品もAmazonなら割引価格が多いので、Amazonがお得と言えます。

ここまでは定価の話でしたが、ポイント還元を使ってもっとお得になる方法を解説します。

Amazon Prime Mastercardならさらにポイント還元

Amazonプライム会員(年会費5000円)でAmazon Prime Mastercardを利用なら、新規入会で7,500ポイントプレゼント、さらにお買い物で2%ポイント還元があります。

前述したMacbook Pro 315,514円を買うと、3155ptのポイントに加え、6300pt(2%)のポイントがつくことになります。

Apple Storeより2万円お得に買えることになります。

Amazonでさらにお得に買う方法

Amazonの大型セールのときに、Amazonギフト券がお得に買えるキャンペーンを利用すると、ポイントを二重取りしてお得にApple製品を買うことができます。

過去に、アマギフチャージで最大2.5%還元がありました。

プライムデーやブラックフライデーの時はアマギフをチェックしましょう。

created by Rinker
AMAZON.CO.JP
¥2,000 (2024/05/27 17:25:34時点 Amazon調べ-詳細)
  • Amazonプライム会員になる
  • Amazon Prime Mastercardを作る(2%還元
  • Amazonギフト券をカードでチャージ(0.5%還元など条件あり)
  • Amazonギフト券でApple製品を買う(通常ポイント還元)

ちなみに、AmazonではAppleギフト券も売ってますが、Amazonポイント対象外です。
Appleギフト券楽天市場ならポイント対象です。

ただし下取りがあるなら「Appleストア」がお得

下取りに出すと数万円キャッシュバックでお得!

Appleストアで製品を購入するときに「下取り」をしてもらえます。

古い機種を下取りに出すなら、Apple Storeの方が安くなります。

下取り機種の状態が良ければ、数万円キャッシュバックされるのでお得です。

私もiPadを下取りに出して、2万円安く購入できたことがあります♪

さらに「楽天リーベイツ」経由で「Appleストア」を利用するとお得!

さらに「楽天リーベイツ」経由で「Appleストア」を利用すると、1%ポイント還元が受けられます。

Apple Storeで買うなら、「楽天リーベイツ」を経由しないと損します。

1%のポイントバックなので、例えば20万円のMacを買ったら2000ポイントもらえます。
さらに、登録後30日以内に3,000円以上のお買い物をしたら500ポイントもらえますよ。

合計2500ポイント以上はゲットできるから、絶対経由してね。

まとめると、

  • 定価はAmazonの方が割引されているので安い
  • 下取りに出せるならApple Storeがお得

ということになりました。

ここからさらに、AmazonとAppleのメリット・デメリットについて詳しくみていきます。

Apple製品を「Amazon」で買うメリット・デメリット

Apple製品を「Amazon」で買うメリット・デメリットを解説します。

メリットデメリット
値段が安い場合がある
ポイントが付いてお得

セールで割引になることも多い

Amazonプライムによるスピード発送
Macはカスタマイズできない
iPadのWi-Fi + Cellularモデルの取扱いがない

保証やサポートが限定
偽物のリスクがある
Amazonの場合

Amazonで買うメリット①公式より安い!ポイント還元で買える

前述しましたが、Apple Storeの定価よりもAmazonの方が割引されています。

さらにポイント還元もありますので、圧倒的にAmazonの方が安いです。

プライムデーやブラックフライデーを狙うと、ポイント還元率がアップでお得です。

Amazonで買うメリット②最短翌日発送!すぐに届く

Amazonプライム会員なら、翌日発送なのですぐに届きます。急ぎの時は本当に助かります。

Amazonで買うデメリット:カスタマイズできないからスペックは要チェック

例えばMacbookの場合、メモリを増設したくてもカスタマイズはできません。

カスタマイズはApple Storeのみでできます

Apple製品を「Appleストア」で買うメリット・デメリット

Apple製品を「Appleストア」で買うメリット・デメリットを解説します。

メリットデメリット
カスタマイズできる

iPhone、iPadのSIMフリーが買える
正規品だから安心

購入して14日以内に返品可能

AppleCareや専門のサポート
がある
下取りに出せる

安全な中古品が買える
定価から割引がない
ポイントがつかない

在庫が少ない場合がある

発送はAmazonと比べ遅い
Appleストアの場合

Apple Storeで買うメリット①カスタマイズできる

Apple Storeではメモリやストレージの増設、電源アダプタなどのアップグレードが可能です。

Amazonで欲しいスペックがない場合はApple Storeで買うしかありません。

Apple Storeで買うメリット②開封後でも返品できる

Apple Storeでは購入して開封した後でも、気に入らなかったら返品ができます。

Apple Storeで買うデメリット:ポイント還元がない

Apple Storeはポイント還元制度がありません。ですが、楽天リーベイツに登録して経由することで1%のポイントバックになります。

Apple Storeで買うなら、「楽天リーベイツ」を経由しないと損します。

1%のポイントバックなので、例えば20万円のMacを買ったら2000ポイントもらえます。
さらに、登録後30日以内に3,000円以上のお買い物をしたら500ポイントもらえますよ。

合計2500ポイント以上はゲットできるから、絶対経由してね。

結論:Apple製品は「Amazon」「Appleストア」どちらで買うべきか?

Apple製品は「Amazon」「Appleストア」どちらで買うべきか、まとめます。

Amazonがおすすめな人

  • Amazonプライム会員の方
  • 割引とポイント還元で安く買いたい
  • 最短で届けてほしい
  • Macはカスタマイズなしのモデルを買う

Appleストアがおすすめな人

  • 下取りに出したい
  • 多少高くてもいいから安心して正規品を買いたい
  • Macのカスタマイズをしたい
  • 返品する可能性がある

どちらもメリット・デメリットがあるので、自分の状況に合わせて使い分けましょう。

この記事を書いた人

プレリスのアバター プレリス フリーランスWebデザイナー

フリーランスWebデザイナーの40代主婦です。印刷会社に10年勤務後、育児と両立しながらオンラインでWeb制作を開始。主にココナラで活動中です。ブログ好き。

コメント

コメントする

目次