ブログの始め方

無料&おしゃれなフリー素材を効率よく見つける方法【ブログにおすすめ】

今回は、無料でおしゃれなフリー素材を効率よく探す方法を教えます。

ブログは文字ばかりになりやすいので、イラストや写真を入れて記事を読みやすくしましょう!

デザイナーも利用しているクオリティの高い素材ばかりです!

フリー素材を探す時間を短縮させるよ!

無料!おしゃれなフリー素材横断サイト3選

数あるフリー素材サイトを横断検索できる便利なサイトを3つ紹介します!

ブログを書くためには、この3つだけ知っていればOKです。

おしゃれな素材を効率よく探すためにお役立てください。

O-DAN〜世界のフリー素材を横断検索

海外のフリー素材サイトを一括検索してくれる便利なサイトが、「O-DAN」です。

日本語対応!

海外無料素材サイトの代表的なものは

・Pixabay(ピクサベイ)
・unsplash(アンスプラッシュ)

などが有名ですが、いちいちサイトをまたいで調べる必要がなくなります。

「世界中の無料写真素材の中から理想の一枚を探す」のキャッチコピー通り!
おしゃれな写真ならもうこのサイト1つで間に合います。


例えば「デスク」で検索するとこんなおしゃれな写真が。

左のサイドバーには、フリー素材サイトごとのリンクが現れます。

Pixabayなどのリンクをクリックすれば、各サイトで見つかった写真だけが表示されます。

大量に表示されるので見つけるのが大変ですが、unsplash(アンスプラッシュ)の写真は他と比べて使いやすいイメージです。

日本のフリー素材より数段上のクオリティだと思います。

ブログ記事内にさっと華を添えたい時にすごく便利で重宝します。
ぜひ使ってみてください!

>>O-DAN公式サイトを見てみる

0-DANの特徴
  • 世界の無料素材サイトを横断検索
  • 写真のみ
  • 日本語対応
  • 商用利用OK
  • 欠点:日本人の写真は無いです

タダピク〜45サイトを横断検索

主に日本のフリー素材サイト45個を横断検索できます。

写真・イラストどちらも検索ができ、モデル写真は日本人が多いです。

O-DANと比べるとおしゃれ度は少し落ちるかなといった感じです。

「美容」で検索した結果

でも45サイトをいちいち調べるのは膨大な時間がかかるので、それならタダピクで一括検索できれば早いですよね。

タダピクに登録されている45サイトの一部

今後も登録サイトは増えていくと思うので、ブックマーク推奨です。

>>タダピクを見てみる

タダピクの特徴
  • 日本&海外含む45サイトを横断検索
  • 写真・イラストあり
  • 商用利用OK
  • 欠点:検索結果の表示が少なくて、個人的には少し使いずらい

写真ACなど(ACワークス)

総会員数800万人突破というACワークスが運営するフリー素材サイトです。

ACグループだけで、イラスト・写真・シルエット・動画などほぼすべてフリーの素材が揃っています。

タダピクには表示されないので別途ご紹介しています。

>>写真ACを見てみる

ACグループの特徴
  • ブログに必要な素材が全部見つかる
  • 商用利用OK
  • 欠点:素材をダウンロードする時に長い広告を見る必要がある

この3サイトさえ登録しておけば、困ることはほぼありません!

有料だけど使いやすいおすすめの素材サイト

無料サイトは便利ですが、思い通りのイメージがなかったり、オリジナリティが出しにくいという欠点もあります。

そこで、有料(月額制)素材サイトをおすすめします。

下記の3サイトは有名で素材数も多く、人気の素材サイトです。
私も月額料を払って利用した経験があります。

どのような差があるのか比較してご紹介します。

Pixta(ピクスタ)〜高クオリティの日本人素材が満載

PIXTAはプロ御用達の画像、イラスト素材サイトです。

画像を購入するには

・定額制プラン
・単品購入

の2つの方法があります。

単品購入は安いもので550円〜(Sサイズ)。
月に3点以上使うときは、定額制プランがお得です。

定額制は年払いがお得ですが、割高な月々払いも選べます。

流石にハイクオリティな写真ばかり揃っています。

よく目にする広告などにも使われている写真が多いので、あなたのブログにも華を添えることでしょう。

>>PIXTAを見てみる(素材購入時に550円分のクーポンがもらえます)

PIXTAの特徴
  • 日本人の写真素材多数
  • 美容・健康ジャンルに強い
  • 商用利用OK
  • 欠点:年払いにしないと料金が高め

Shutterstock

シャッターストックは世界中の素材が揃う有料素材サイトです。

素材に偏りがないので、誰でも使いやすいと思います。

定額プランの料金はPIXTAと似たような感じです。

年間払いにしないと料金は倍になってしまいます。あまり初期費用かけたくない人にはおすすめできません。

>>Shutterstockを見てみる

PIXTAの特徴
  • あらゆるジャンルの素材が揃う
  • 日本人モデルの写真も多い
  • 商用利用OK
  • 欠点:年払いにしないと料金が高い

AdobeStock

Shutterstockと同じくらいの素材サイトです。

私はShutterstockとAdobeStock両方を契約していますが、デザイナーならどちらも使うと幅が広がるのでオススメです。

ブログに使うならどちらかで十分足ります。

まとめ:フリー素材でブログ記事を魅力的にしよう

おしゃれで時短なフリー素材サイトと、有料素材サイトも合わせてご紹介しました。

せっかく書いたブログ記事を読んでもらうため、画像を入れて読んでもらいやすくしましょう!

記事の内容にあった画像がさっと見つかる横断検索は本当におすすめです。

ブログを始めるなら必読!