Apple製品がポイント還元詳しくはこちら

MacBookPro 14インチを買って後悔はないけど、ちょっとだけマイナスに感じたこと

お悩み

MacbookProを買って後悔しないか不安です

後悔することはほとんどないよ!

私は2021年に、MacBook Pro 14インチ(M1)を購入し、2024年現在も現役で使用中です。

今買うなら最新のM3がおすすめ

ただ、実際に使ってみて、いくつかの点で後悔までいかないですが、ちょっとマイナスかなと思った点も出てきました。その理由を以下にまとめてみました。

Apple Storeで買うなら、「楽天リーベイツ」を経由しないと損します。

1%のポイントバックなので、例えば20万円のお買い物をしたら2000ポイントもらえます。
さらに、登録後30日以内に3,000円以上のお買い物をしたら500ポイントもらえますよ。

合計2500ポイント以上はゲットできるから、絶対経由してね。

目次

MacBook Pro 14インチを買って後悔ないけどちょっと気になったこと3点

毎日快適に使っています。仕事のデザイン作業・ブログ執筆・SNS更新などなど・・・

なのでほぼほぼ後悔した点はありません。

100点満点のMacbookPro14インチですが、「あえて言うなら・・」ということで、少しだけ気になったことを共有します。

後悔したこと1. 重さが気になる

MacBook Pro 14インチは、Airと比べて大きくて重くなっています。

特に、旅行の時の持ち運びが思ったより重い。

ほぼ在宅なので持ち運ぶことはないですけど、年に2回位は「あーー、重いな、持っていくのどうしようかな」って悩んでいます。

後悔したこと2. キーボードの操作感が悪い

MacBook Pro 14インチのキーボードは、フラットなタイプなので、少しだけ「タイピングしにくいな・・」と感じたことがあります。

普段は在宅で、別のキーボードを使っているのでいいんですけどね。

まあでも、そこまで使いにくい!ってほどではありません。

後悔したこと3. 値段が高い

MacBook Pro 14インチは、Airと比べて1.5〜2倍くらい値段が高いです。

メモリを積むと30万円以上になるので、やはり高いと感じてしまいました。なので24回分割払いにしましたね。分割でも手数料かからないので、おすすめです。24分割だと月に13000円くらいになると思います。

「中古」という選択もありましたが。。不具合が出ると困るので新品を買うようにしています。

高いですが、パフォーマンスはものすごくいいので元は取れています。フリーズもないしサクサク動くので、仕事が捗ります!

よくあるMacBook Pro 14インチで後悔したと言われる理由

ここでは一般的によく聞かれる「Macbook14インチを買って後悔した理由」を紹介します。

MacBook Pro 14インチは必要以上に高性能すぎる?

まず、MacBook Pro 14インチは、最新のM1 Maxチップを搭載しています。このチップは、従来のIntelチップよりもはるかに高性能であり、多くの人々にとっては必要以上の性能を提供していると感じるかもしれません。

また、MacBook Pro 14インチは、高価格帯に属しています。これは、多くの人々にとっては必要以上の出費となる可能性があります。特に、一般的なオフィスワークやウェブブラウジングなどの軽いタスクに使用する場合には、この高性能なノートパソコンは必要ないかもしれません。

しかし、一方で、MacBook Pro 14インチは、ビデオ編集や3Dグラフィックスなどの高度なタスクに必要な性能を提供しています。また、将来的に必要になるかもしれないタスクにも対応できるため、長期的な視点で見れば、必要以上の性能を持つことはメリットとなるかもしれません。

さらに、MacBook Pro 14インチは、高性能なチップにより、バッテリー寿命が長くなっています。これは、長時間の作業に必要な人々にとっては大きなメリットとなるでしょう。

MacBook Pro 14インチの重さが問題になることも?

まず、MacBook Pro 14インチの重さは、1.4kgから1.6kg程度となっています。これは、一般的なノートパソコンと比べると、やや重いと言えます。特に、持ち運びが多い人や、長時間使用する人にとっては、負担となることもあるでしょう。

また、MacBook Pro 14インチは、高性能なパソコンとして知られています。そのため、内部には、多くの部品が詰まっています。その結果、重量が増してしまったとも言えます。

しかし、一方で、MacBook Pro 14インチは、その重さにも関わらず、高い性能を発揮することができます。例えば、プロのクリエイターやエンジニアが使用する場合、高い処理能力が必要となることがあります。そのような場合には、MacBook Pro 14インチが最適な選択肢となることもあるでしょう。

また、MacBook Pro 14インチは、その重さにも関わらず、バッテリーの持ちが良いことでも知られています。そのため、外出先での使用や、長時間の作業にも対応することができます。

MacBook Pro 14インチのバッテリー持続時間に不満がある?

実際に、Appleの公式サイトによると、MacBook Pro 14インチのバッテリー持続時間は最大で17時間とされています。しかし、実際に使用してみると、この時間を実現することは難しい場合があります。

なぜなら、バッテリー持続時間は、使用状況や設定によって大きく異なるからです。例えば、高負荷の作業を行っている場合や、明るい環境で使用している場合は、バッテリーの消耗が早くなります。また、Wi-FiやBluetoothなどの無線通信機能を常時オンにしている場合も、バッテリーの消耗が早くなることがあります。

そこで、バッテリー持続時間を延ばすためには、いくつかの工夫が必要です。まずは、明るさを下げたり、無線通信機能をオフにするなど、設定を見直すことが大切です。また、バッテリーの寿命を延ばすために、定期的に充電を行うことも重要です。

さらに、外出先で使用する場合は、モバイルバッテリーを持ち歩くこともおすすめです。

MacBook Pro 14インチの価格が高すぎて後悔する人も?

最近、Appleから発売されたMacBook Pro 14インチは、高性能なプロセッサーやグラフィックスカード、高解像度のディスプレイなど、多くの魅力的な機能を備えています。しかし、その価格はかなり高額で、多くの人が購入をためらっているようです。

実際に、MacBook Pro 14インチを購入した人たちの中には、後悔している人もいるようです。彼らは、高価な製品を購入したことによる負担や、必要以上の機能を持っていることによる使いづらさなどを感じているようです。

しかし、一方で、MacBook Pro 14インチを購入して満足している人たちもたくさんいます。彼らは、高性能な機能や高品質なデザイン、使いやすさなどを重視して、高価な製品を購入したことに後悔はしていないようです。

では、MacBook Pro 14インチを購入するかどうか迷っている人たちは、どうすればよいのでしょうか?まずは、自分がどのような用途でMacBook Proを使うのか、どのような機能が必要なのかを考えることが大切です。また、予算に合わせて、必要な機能を備えた製品を選ぶことも重要です。

Macbookを安く買う方法

Macbookを買う方法は、2つあって「Amazon」か「Apple Store」になります。

おすすめは公式の「Apple Store」です。楽天経済圏の方に特におすすめです。

Apple Storeで買うなら、「楽天リーベイツ」を経由しないと損します。

1%のポイントバックなので、例えば20万円のお買い物をしたら2000ポイントもらえます。
さらに、登録後30日以内に3,000円以上のお買い物をしたら500ポイントもらえますよ。

合計2500ポイント以上はゲットできるから、絶対経由してね。

もちろんAmazonでも問題ありません。

Amazonで買うなら、「Amazonギフト券」をチャージして買うとポイントがお得にもらえますよ。

created by Rinker
Amazon.co.jp
¥5,000 (2024/02/29 10:35:38時点 Amazon調べ-詳細)

特に、ブラックフライデーやプライムデーなどのビッグセールの時に買うのがおすすめです。

普段より少し割引されることもあるし、アマギフのポイントもお得になることがあります。

まとめ:MacBookPro 14インチを買って後悔はない

個人的には大満足なMacbookPro14インチですが・・

私のようにWebデザイナーでメモリをたくさん使わなければ、Airがおすすめです。カフェで記事を書いたり、軽い仕事くらいなら、特に。軽いですしね。

この記事が参考になれば幸いです。

この記事を書いた人

プレリスのアバター プレリス フリーランスWebデザイナー

フリーランスWebデザイナーの40代主婦です。印刷会社に10年勤務後、育児と両立しながらオンラインでWeb制作を開始。主にココナラで活動中です。ブログ好き。

コメント

コメントする

目次