ブログの始め方

どこにも書いてない!得するサーバー・ドメイン契約方法

この記事を読んだあなたはラッキーです!

なぜならブログを始めるのに通常だとサーバー代など初期費用に数千円かかるところ、そのお金が戻ってくる方法を知ることができるからです。

その方法とは「セルフバック」を使うやり方。

ブログを始めるなら知っておいて損はありません。

私も後からこの方法を知って後悔しましたが、あなたは最初からお得に始めて下さい。
節約できるところは徹底的に節約して進めていきましょう!

A8.netの公式ページ からセルフバックを始めましょう

お得にブログを始めるために

セルフバックがなんぞやという説明と、セルフバックのやり方を説明します。

セルフバックとは?

自分(セルフ)で広告主の商品を使うことで報酬を受け取ることができるお得なサービスのことです。

この記事ではサーバー契約のセルフバックを紹介しますが、そのほかにも

  • クレジットカード
  • スマホ
  • 証券口座
  • ファッション
  • 旅行

このようなセルフバックできるサービスがたくさんあります。

ほとんどが新規利用者向けなので、これから初めて何かを買う場合・開設する場合は、一度セルフバックを探してみることをおすすめします。

セルフバックのシステムは、どのASPでも行なっています。

が、ブログ初心者はまだブログを作っていないのでASPに登録することはできません。
でもASPの中でもA8.netだけは、ブログがなくても新規アカウント登録のできる、初心者に優しいASPなのです。

A8.netに新規登録しよう

今回のサーバー契約のセルフバックには大手ASPの「A8.net」を利用します。

A8.netの公式ページ

2020、2021年アフィリエイト満足度ランキングで11年連続第1位を取っていて信頼のできるASPです。

あなたはまだブログがないはずなので、その場合は「ファンブログ」に登録をします。
※ファンブログとは、A8.netが提供するブログサービスです。

準備するものは

  • 氏名、住所、メアドなど基本情報
  • ブログ情報(ない場合はファンブログに登録)
  • 振込口座情報

上記の通り5ステップで登録が完了します。

無事ログインできたら、赤枠の「セルフバック」から該当サイトに飛びます。

いくら戻ってくるの?

最低3000円程度、最高10000円の報酬が受け取れる
※時期によって報酬額は前後します

ConoHa WINGサーバーなら、赤枠のベーシックプラン契約で5000円が報酬として支払われます。

サーバー代は1ヶ月で1000円程度しかかからないのに、その5倍の金額が報酬として戻ってくるんです。めっちゃお得ですよね!

ただし、「30日以上の継続利用」が条件です。
1ヶ月未満で解約すると報酬はゼロなので注意して下さい。

必ず注意事項を読むようにしよう!

ブログの始め方(10分)

サーバーはセルフバックの報酬が高いConoHa WINGを使います。

最大手はエックスサーバーですがConoHa WINGも年々利用者は増えており、管理画面も使いやすいのでおすすめです。
使い勝手もエックスサーバーとほとんど変わりありません。

サーバーの申し込み方

A8.netの公式ページ

先ほどのA8.netのセルフバックページから「ConoHa WING」と検索します。

詳細の下に「セルフバックを行う」ボタンがあるので、クリックします。
そうするとConoHa WINGの公式ページに移動します。

移動したページから契約を行なって下さい。
(セルフバックを経由しないと報酬が受け取れません)

ConoHa WINGの申し込み画面を開いたら、左側の「初めてご利用の方」と書かれた所で『メールアドレス』と『パスワード』を入力します。

入力したら「次へ」ボタンを押します。

「プラン選択」画面で、料金タイプ、契約期間、プランを選択します。

  • 独自ドメイン付きのWINGパック
  • 期間12ヶ月
  • ベーシックプラン

ブログ初心者はこのプランがおすすめです。

WINGパックベーシックプランは1年間で1万円程度

1年も使うかどうか不安な人は「3ヶ月プラン」もあるので、そちらを選んでください。

とはいえ料金が少し割高になるので12ヶ月プランがお得です。

ここで設定する「初期ドメイン」は、「独自ドメイン」とは別物です。

初期ドメインは使うことはないものでアカウント名のようなものだと思っておいてください。

サーバー名は変える必要がありません。

独自ドメインを契約する

ConoHa WINGは独自ドメインが1つ無料になります。

次のWordPressの設定で同時に取得していきます。

WordPressかんたんセットアップ

独自ドメイン設定、作成サイト名を入力します。

WordPressユーザー名とパスワードは出来るだけ複雑に(特にパスワード)しておいた方がいいです。

テーマは最初は無料のCocoonで問題ないです。

他のテーマは契約時だけ割引が適用されますが、1000円くらいなので後から買ってもそこまで痛くないかな、、と思います。

練習だったらCocoonで大丈夫です。

全て選択したら、「次へ」ボタンを押します。

お客様情報の入力、本人確認、支払い情報を入力していきます。
これで終わりです!

お申し込み完了後、WordPressのURL、データベース情報が画面に表示されます。
「管理画面」「ユーザー名」「パスワード」はすぐに使うので、必ず控えておきましょう。

早速WordPressにログインしてみましょう。

「https://00000.com/wp-admin」が、管理画面へのログイン画面となります。

先ほど控えておいた「管理画面」URLにアクセスして、「ユーザー名」と「パスワード」でログインします。

アクセスできない場合は、サーバー側の準備ができてないので時間を空けてからアクセスしてみてください。

ダッシュボード

ログインしたら、このような画面に移ります。

この最初の画面を「ダッシュボード」と呼びます。

さあ、いよいよここまで来ました!でも記事を書く前に、初期設定を済ませておきましょう。

WordPressブログの初期設定(30分)

絶対にやっておかなきゃいけない最低限の設定を説明します。

パーマリンクの設定

パーマリンクとは、ページ毎に設定されるURLのことです。

https://abc.com/●●●●●/

↑●●●●●の部分がパーマリンクです

ここを設定しないままだと、日本語表記になってしまいURLが綺麗に表示されません。

SEO的にもよくないので設定しておきましょう。

ダッシュボード→設定→パーマリンクと進みます。

「投稿名」にチェックを入れたら変更を保存します。

これで、記事を投稿するときに、パーマリンクをアルファベットでつけることができます。

SSL設定

サイトURLを、httpからhttpsに変えます

SSL化とはセキュリティ対策で、インターネット通信を暗号化してくれます。

SSL化はSEO対策として重要です。

まず、サーバー側でSSL設定をします。公式マニュアルはこちら


次にWordPressに戻り、「設定」→「一般」をクリックして、WordPressアドレスとサイトアドレスの「http」を「https」に変更します。

ここを変えると、一度ログアウトすることになります。

ログインし直してhttpsになっていたら完了です。

もしログインできなかったら、サーバー側の準備がまだできていないので、1時間くらい空けてから再度アクセスしてください。

さらに、サイトのタイトルとキャッチフレーズも整えておきます。

タイトルはサーバー契約の時に入力したタイトルが入っているはずです。

キャッチフレーズは英語になっているので、それを消して自分のキャッチフレーズに変えます。

ついでに、その下の日付と時刻は、上記の設定にしておきましょう。

余計な要素を消すことでスッキリ見えます。

テーマを有効化

ダッシュボードの「外観」→「テーマ」をクリック。

インストール手順で説明したWordPressかんたんセットアップでテーマはすでに入っています。

使うテーマを選択して有効化をクリック。

これでテーマが使えるようになりました。

そのほかの初期設定は、別記事で紹介したいと思います。

https://utamonogatari.jp/blog/wp-initial-setting/

セルフバック報酬はいつ振り込まれるの?

ConoHa WINGのセルフバック報酬が、実際に口座に振り込まれるには、契約をしてからは30日間利用したことが確認されてから最短でも3ヶ月後になります。

まず30日間利用が条件で、それが確定すると「翌々月」に振り込まれます。

A8.netで振込口座を登録してあると思うので、自動的に振り込まれます。

この手順で契約すれば、数時間後に管理画面トップページの左側にある
セルフバック速報に反映されます。

とりあえず反映されていれば安心。あとは承認されるのを待ちます。

数千円はかなり大きいですよね。

サーバー以外にクレジットカードのセルフバックはおすすめです。これも3000円以上の報酬がもらえるので、2枚ほど作るとサーバー代もいれてセルフバックだけで1万円稼げてしまいます。

サーバー代1年分の料金がお得になりますね。

まとめ:“得する”WordPressブログの始め方

セルフバックを利用したWordPressの始め方を解説しました。

これを使わないと本当にもったいないので、これからブログを始める人はぜひ活用して下さい。

A8.netの公式ページ


A8.netの他にもたくさんのASPがあり、それぞれ強いジャンルなどが違います。

初心者が登録しておきたいASP3選をまとめましたのでこちらもご覧ください。

ブログ初心者におすすめのASP3選
ブログ初心者におすすめのASP3選!まずはこれだけでOK アフィリエイトを始めたいけど、どのASPに登録したらいいのかな? ブログのマネタイズ方法は3つの種類があると解説しました。 ...
ブログを始めるなら必読!