ブログの始め方

ブログ収益化の目安や平均収入はどれくらい?【体験談あり】

副業でブログを始めるにあたって、収益化の目安となる期間やPV数が知りたい!という方に、一般的な目安と、私の体験を交えてお話します。

結論としては、目安となる数字はあまりあてにならないということです。

私自身も一般的な数字とはかけ離れているところは多いですし、作業量も人それぞれなので、あくまでも目安として考えましょう。落ち込まずコツコツと続けていきましょう!


私は最高で月間50万PV、最高収益は月7万円の趣味ブログを運営していました。(現在は放置しております)

収益化報告はこちらをご覧ください。

ブログで副業収入7万円達成した時の収益・PV・記事数・期間を公開します

私のブログの中味は自慢できないのですが、体験と努力はだれにも負けていないと思っているので、そこらへんをお伝えしていきます。

一般的なブログ収益化の目安

まず一般的なブログ収益化の目安を共有します。
2021年に日本アフィリエイト協議会が発表したアンケート結果をもとにお話しします。

・ブログ歴が長いほど収益も多い
「収入ゼロ」の7割がブログ歴1年未満
月1万円稼ぐまで→2年かかる人が50%

・ブログに1日3時間以上かける人がより多く稼いでいる
=時間をかけただけ成果につながる

・収益化にはWordPressが適している

一般的なブログ歴と収入の関係

「収入ゼロ」の7割がブログ歴1年未満の人です。
10人中7人が、1年ブログを書き続けても収入がないのが現状です。
結構厳しいですよね。。

引用元:日本アフィリエイト協議会

一般的なブログにかける時間と収入

ブログにかける時間が多いほど稼げるという結果です。

収入ゼロの4割の人が、1日30分未満の作業量です。

100万円以上稼いでいる人の中の7割近くが、1日3時間以上の作業をしていますね。ただ前年度と比べたら1割減ったそうです。

やっぱり作業をした分だけ収益化につながるので、あきらめずに少しずつでも進むことが大切です。

作業量=収益Upということではありません。頑張っても収益ゼロのままという人も多いです。
けど手を動かすことでスキル・知識が上がり、収益化に貢献するはずです。

収益化に適したサイト作成ツール

6〜7割の人が、WordPressを使ってブログ収益化しているという結果です。
無料ブログを利用している人は早めにWordPressに切り替えるべきでしょう。

まとめると、

・長くブログを続けている人
・WordPressを使っている人

が、ブログ収益化をしやすいということになります。


次に、ブログで月5万円を稼ぐために必要な期間を見ていきます。

月5万円を目指すブログ収益化までの期間

ブログで稼ぐなら月3〜5万円くらいの目標が一番実現しやすいです。

副業でブログをするのに無理がなく続けられる目標です。
それには先ほどの一般論からすると、5万稼ぐには1〜2年はかかるのが現実です。

私が体感した目安としては

  • 初収益までの期間→3ヶ月〜半年以上
  • 月5万円までの期間→半年〜1年以上

このような期間がかかってきます。

初収益「月1円」を稼ぐまでの目安は3ヶ月〜半年

1円を稼ぐまでが、第一関門です。

1円も稼げずに挫折していく人がとても多いです。逆に1円でも稼げたらそれはすごいことなので、まずはここを目標としましょう。

1円を稼ぐブログの収益化方法としては
・クリック型広告(アドセンス、nendなど)

が最も適しています。

審査に通れば、ブログに簡単に広告が貼れるので1円を稼ぐことはそこまで難しくないです。

私はアドセンス審査に通らず苦労し、nendという広告を貼って初収益を達成しました。
5月からブログを始めて7月に発生したので、約3ヶ月かかっています。

Googleアドセンス審査に10回落ちた私が合格するまでにやったこと7つ

月5万円稼ぐまでの目安は半年〜1年

5万円稼ぐには、記事数のボリュームも必要になってきます。10記事やそこらだと1万円も難しいです。

さらにアドセンスだけで5万円稼ぐことは難しいので、アフィリエイトを入れていくことが必要です。

アフィリエイトの種類は
・Amazonや楽天などの物販アフィリエイト
・ASPを介したアフィリエイト
が挙げられます。

ブログジャンルで売るものは違いますので、何を売るか事前に考えておく必要があります。

稼げないブログジャンルとは?

アフィリエイトなら1成約で1000円以上になるので、クリック型広告よりも報酬が高くなり稼ぎやすくなります。

ブログ初心者が月5万円稼ぐための1日の作業量

私が月7万円を達成した時、1日に3〜4時間は必死に作業していました。

キーワード選定、アイキャッチ画像の用意、外注の原稿作り、リライトなど、やることはいっぱいありましたね。
当時は1日5記事アップを目標にして、実際にやっていましたから。

本業のデザインもしつつ、家事育児もしつつで、この時間を確保するのは大変でした。
なぜこの作業量ができたかというと、本業が完全在宅で出来て、収入も安定していたからです。

副業ブログに1日に3〜4時間も取れる人は少ないと思います。特に主婦はやることが多いので無理かもしれません。

ただ、この当時の私のやり方は裏技的なやり方で、はっきり言って読者ファーストに記事を作っているとは言い難いものでした。トレンドブログに近いことをやっていたなと思います。

当ブログでおすすめしている自分軸で考えた特化ブログで進めれば、また少し違ったのかなと思っています。

副業といえど、ブログで稼ぐということは本当に難しいことです。相当な努力なしでは収益化できないと思います。
楽に稼げると思わずに長いスパンで見て、とにかく継続することが大切です。

PV数や期間と収益の目安は?

  • どれくらいの期間続けたら収益化できるか?
  • どのくらいのPV数があったら収益化できるか?
  • 何記事書けば収益化できるか?

そんな疑問に答えます。

冒頭でもお伝えしましたが、目安はあまり当てになりません。
あなたのブログジャンル、知識、スキルなどによって、期間などは全然違います。

私の体験をもとにした副業ブログ収益化の目安表を作ってみました。
記事数が多いのは外注を使っているからです。

収益期間月間PV数記事数
9円50日7000PV130
900円90日20000PV200
8000円120日16000PV300
26000円180日20000PV450
70000円210日130000PV550
※漫研バンブーの数字です

有名ブロガーの目安表も載せておきます。参考にしてください。

こちらはcolorfulboxさんからの引用です。5万円稼ぐのに1000時間。。。
と、いうことは1日4時間の作業と仮定すると、250日かかるという計算です。

250日は約8ヶ月、、というと私が月5万円稼ぐのに7ヶ月かかったのでかなりこの目安に近いです。引用:colorfulbox

こちらはイケハヤ大学ブログ版からの引用です。2016年の古いデータですが、こちら雑記ブログの目安みたいです。

引用:イケハヤ大学ブログ版

あくまでも目安ですが、これだけの期間がかかるならブログもオワコンと言われるでしょうね。
だけど勉強した分だけ結果につながるブログが私は好きです。

記事数は収益化にあまり関係ない

ブログ収益化のために記事数は50〜100記事程度は必要だと思います。

でも、記事数を重要視しないで大丈夫です。

よく100記事書けと言われますが、100記事書いたからといって絶対に稼げるわけではないからです。

私も100記事書いたとき、収益0円でした。
しかも外注を使って3ヶ月で100記事書いたのに。

Googleに認識されるまでに時間がかかるということ、記事の質によって変わることなので、まずは1記事ずつ丁寧に書くことが大切です。

または6割程度の力で書いて、あとから丁寧にリライトしていくという方法もあります。私は飽き性で短気なのでこんなやり方でやってます。

どっちにしても、記事の量を増やすことがいいのではなく、

質のいい記事を増やすことが大切です。
質のいい、というのは「読者にとって有用である」記事のことです。

何を売るかで収益額には個人差がある

ブログ収益化の方法はたくさんあり、アフィリエイト報酬額にも差があります。

どんな戦略をとるのかで稼ぐ金額も変わります。

アドセンス、アフィリエイトももちろんいいのですが、一番稼げるのは自分の商品です。
金額も数千円〜数十万円、と好きに決められますし、何より無くならない。

アフィリエイト広告は一定の期間で終了となるものも多いですからね。

私の場合、ほとんどアドセンス収益なので、これが単価の高いアフィリエイトだったらもっと稼げていたかもしれません。

どうすれば早く確実に収益化できる?

ここまで見てきて、月5万円稼ぐためには半年以上かかる可能性が高いことがわかりました。

でも、誰だってできるだけ早く稼ぎたいですよね。
ブログのコツを知っておくだけで、収益化のスピードは早まると思います。

検索上位に表示されるための策を知る

収益化するために必要なのは多くの人にブログを読んでもらうことです。

そのために検索上位させることが必要なのはよくご存知かと思います。

それは、SEO対策(Search Engine Optimization)のことですね!専門的な分野になってしまいますが、稼ごうと思ったらここも勉強しておきましょう。

Googleの基本理念は「全てはユーザーのため」であるということです。

だからスパム的なやり方は通用しませんし、より専門的なブログを作った方が検索上位に行く可能性が高くなります。

稼ぐなら特化した専門性の高いブログを作ろう

収益化方法を見極める

収益化方法はたくさんの方法があります。

月5万円達成するためのブログ収益化方法3つ

読者のためになる商品で、アフィリエイト報酬が高い商品があれば、一番いいですよね。

100円のアフィリ報酬のものを100個売るのと、10000円を1個売るのでは、後者の方が楽に早く稼げます。

最初に売ろうと思っていた商品が売れないなら他に探してみたり方向転換していくことが大事です。

読者ファーストを忘れない

稼ぎたい稼ぎたいとばかり思わないことです。

私もそうだったんですけど、ブログ初心者の頃は稼ぎたいと思うばかりで読者のことは考えずにブログ作りをしていました。全く稼げませんでした。
でも、読み手の気持ちを考えて記事を書いたら、少しずつ稼げるようになりました。

すごい抽象的で申し訳ないです。

具体的にああしてこうしてということが、言えないのは、個々のブログジャンルや商品が違うからです。

抽象的なんですが、自分が読み手側に回ってみることで気付くことがたくさんあります。
答えはそこにあるので、まず自分で考えていく必要があります。

まとめ:ブログ収益化の目安を知ってモチベーションを上げよう

ブログ収益化の目安は分かりましたでしょうか?

私が実際にやってきた収益化期間やPV数も、本当に参考程度にしてください。

記事数は全く当てになりません。。
1記事ずつ丁寧に書くことです。

収益期間月間PV数記事数
9円50日7000PV130
900円90日20000PV200
8000円120日16000PV300
26000円180日20000PV450
70000円210日130000PV550

まだ1円も稼げていない人も、ブログはすぐに稼ぐことはできないので焦らずに一歩ずつ進めていきましょう。

ブログを始めるなら必読!