ブログの始め方

収益化(CV)記事の書き方とコツ。ブログの方向性を一気に高めよう

副業ブログで稼ぐなら、まず初めに収益化のための記事(CV記事)を書きます。

記事を書く前にブログのサイト設計をしておきましょう。
どんなことをするのか下の記事にまとめました。

【具体例あり】特化ブログのサイト設計と記事の役割を徹底解説! 特化ブログで稼ぐならサイト設計をした方がいいの? サイト設計をした方が、ブログ運営がうまくいきます 漫画の特化ブロ...

収益化させる記事を先に書いておくことで目標がはっきりします。

ゴールが明確になるので、後から書く集客記事が書きやすくなりますよ。

この記事では収益化させるための記事の書き方と成約率をアップさせるためのコツについて教えます。

ブログを収益化するための仕組みをおさらい

おさらいですが、ブログを収益化するための方法は3つあります。

月5万円達成するためのブログ収益化方法3つ ブログで収益化するには、ブログの中に「広告」を貼る必要があります。読者がその広告をクリックすることで発生する「広告収入」が収益化の主な...

アドセンスは置いておき、ASPアフィリエイトとAmazonなどの物販がメインになるので

売る商品の候補を出しておく

あなたが選んだブログジャンルの中に、売るものは何があるのか全て書き出しておきましょう。

自分が実際に使っていて人に紹介したいもの。
使ったことはないが良いと聞くもの。

さらにASPを検索してみて、アフィリエイト報酬単価の高い商品がないかどうか探してみましょう。

一番おすすめの商品について書いてみよう

候補を出したら、まずは一番おすすめのものを1つ決めましょう。

調べなくても知識があって、文章がスラスラ書けそうなものがいいですね。

初心者向け収益化CV記事の書き方

CV記事はキーワードを意識する必要はありません。

サイト設計で説明したように、集客記事に内部リンクを貼って誘導するのでキーワードで上位表示させなくてもいいからです。

誰かに紹介するように熱を入れて記事を作りましょう。

自分が体験したものをアフィリエイトしよう!

比較・レビュー記事が書きやすい!

売るための記事は、比較・ランキング・レビュー記事が書きやすいです。

比較記事とは
数ある商品の数値や効果を比べて、一番おすすめの商品を売る

レビュー記事とは
実際に使った使用感や感想を記事にして商品を売る

この他にランキング記事もあるのですが

ランキング記事とは
数ある商品を、人気順などでランキングする

ランキング記事はよく目にするのですが、自分で好き勝手にランク付けしてはいけません。実際にアンケートをとってそのデータを元にランク付けするとかしないといけないんですね。

これはASPの規約にも載っています。

サプリメントのランキング記事では、どこで誰に何人にアンケートをとった結果からランク付けしている、ということが小さく書いてあることが多いです。

なのでランキング記事は難しいと思うので、比較かレビュー記事がおすすめです。

初心者におすすめなのはレビュー記事ですね。

物だけに限らず、スクール・転職会社・クレカなど様々なレビューが出来ます。

見本となる記事をリサーチしよう

TTPは大事!(徹底的にパクるの略)

いきなり書くより、誰かが似たような記事を書いていないかリサーチしましょう。

サイト設計の時点で、こんな感じにしたいなと思った見本となるブログは書き留めておくのがいいですね。

見本となる誰かの記事を読んで、真似することで短時間で記事を書くことが出来ます。

私もVODアフィリをする時は、先輩方の書いた記事を読みまくっていいところを真似しまくりました!

文章はコピペしないで、自分でオリジナルの文章を書こう。

PASONAの法則に従って書くと成約率アップ

売るための記事の書き方=セールスライティングには、PASONAの法則と呼ばれるものがあります。

PASONAの法則は、経営コンサルタントで日本を代表するマーケターでもある神田昌典氏が提唱する消費者の購買に関するマーケティングの法則のことです。このPASONAの法則は理論からできたわけではなく、実践を通して生まれたものだと言われています。

PASONA(パソナ)という名前は下記6つの単語の頭文字から取られており、

これらの単語の並びがそのまま、PASONAの法則におけるメッセージの順序を示しています。

Problem:問題】
ユーザーが抱えている悩みや欲求を提起

Affinity:親近感】
問題の中身を掘り下げつつユーザーに共感し、親近感を誘う

Solution:解決策】
問題を解決できる具体的方法を提示する

Offer:提案】
解決策を導入してもらうための提案をする(無料お試しなど)

Narrowing Down:絞込】
限定期間を絞り込み、今すぐ購買すべき理由を示す

Action:行動】
行動してもらうように呼びかける

① Problem(問題)

最初の段階である「Problem(問題)」では、お客様が抱えている悩みや欲求を書きます。

文例
  • ブログを作りたいけど作り方がわからない
  • テンプレじゃないオリジナルデザインのブログが作りたい
  • 仕事が忙しくてブログを書く時間がない

    そんなお悩みありませんか?

あ、これ、自分の悩みと同じだ!と興味を持ってもらうと、後に続く文章も読んでもらいやすくなります。

気付きを与えるキーワードを盛り込みましょう。

② Affinity(親近感)

「Affinity(親近感)」では問題に対して共感を誘い、これは自分のことだという認識を持ってもらいます。

後に控える解決策の話をすんなり受け入れてもらうための準備をします。

文例

ブログを作りたいけど、ウェブの知識もないし、どういうデザインがいいかわからないから気軽に相談できるデザイナーさんがいいなあ。納品後もフォローしてくれたらすごい助かるなあ。。

③ Solution(解決策)

そして「Solution(解決策)」の提示に入ります。

「解決策」のステップでは、問題の解決策を具体的かつわかりやすく提示しましょう。

文例

そんなあなたのためにプロのWebデザイナーが、オリジナルブログを制作します。 ノープラン、大まかなイメージでもヒアリングを重ねて、制作していきます。 一緒に想いを形にしていきましょう!

私の実績はこちら

http://oooo

解決策提示のポイントは、先ほども書いたとおり「具体的かつわかりやすく提示」することに加え、その解決策が有効であることの「証拠(エビデンス)」を出すことです。

実際に使用ていているところの写真を入れて説明したり、他のサービスと比較することで証拠になります。

④ Offer(提案)

解決策とそれが有効なことの証拠を示したら、解決策を導入してもらうにあたっての「Offer(提案)」をしましょう。

文例

ブログ代行プランをご用意しております!

サービス内容はこちらです。

1. レスポンシブデザイン
2. セキュリティー対策
3. SSL化
4. お問い合わせフォーム
5. 内部SEO対策

(箇条書きでかくと分かりやすい)

⑤ Narrowing Down(絞込)

提案が済んだら、次にターゲットや期間の「Narrowing Down(絞込)」をしていきます。

文例

毎月先着2名様のみ、半額お試しプランを受け付けています。

このようにオファーの限定性を設けることで、今すぐ買うべき理由をユーザーに与えて、導入の緊急性を高めていくのが「絞込」におけるポイントです。

⑥ Action(行動)

最後のステップは、ユーザーの「Action(行動)」を促すことです。

はっきりと「●●してください!」と伝えます。

文例

半額お試しプランの今月枠は残り1名様です!

丁寧に対応したいため1ヶ月に2件しかお受けできませんので今すぐお問い合わせください。

非常にシンプルなステップではありますが、人間はハッキリと「やってください」と言われないと行動に移せないものです。

以上、PASONAの法則をご紹介しました。

この順番通りに書いていけば、成約できるCV記事が完成します。

比較記事の具体例を紹介

漫研バンブーのCV記事は、比較の手法を使っています。

一番安く買える電子書籍サイトはどこか、複数のサービスを比較して、一番安いDMMブックスをアフィリエイトしています。

ここだけの話、DMMブックスは漫画100冊まで半額で買えるからお得!


下の記事がCV記事です。

今の形になるまで10回以上は書き直しています。

コツは、めんどくさいけど比較表を作ること。

そして結論を冒頭に持ってくること。

DMMブックスをすでに利用したことのある人には、別のサービスをすすめることで取りこぼしをなくすことです。

PASONAの法則をさっき紹介したけど、絶対にあの順番で作らないといけないってことはないので、最初だけ基本を守って、その後は試行錯誤することが大切です!


そして下の記事では、レビューの手法を使っています。

本の感想を書いて、Amazonなどへ誘導するリンクを貼っています。

本だと報酬は少ないですが、パソコンとかゲーミングチェアなどの高額商品のレビューなら報酬も上がります。

セールスライティングを学べるおすすめの本

セールスライティングを知っていて損はありません!

ぜひこの機会にサービスを売るための文章の書き方を学んでおきましょう。

私が読んで勉強になった本はこれ!

メンタリストDaigoさんの著書です。

読みやすいレイアウトで最後までスラスラ読めました。

ブログだけじゃなく、日常にも使える文章術がたくさん詰まった良書です。

先ほど紹介したPASONAの法則を作った神田さんの著書。

どうやったら読者に刺さるCV記事が書けるのか、これを読むとわかります。

ぜひ、この2冊は読んでみてください。

Kindle Unlimitedは必須だよ

大事な本はいつでもスマホで読めるように、AmazonのKindle Unlimitedに登録しておきましょう。

月額980円ですが30日間は無料です。

読みたい本がさっと買えて、『Kindle Unlimited』アイコンがついた本は無料で読み放題です。

まとめ:さあ、商品を売る記事を書いてみよう!

収益化のための記事を書く方法を紹介しました。

一番大切なことは、あなたが商品のことをどれだけ愛しているか?です。

本当にいいものには文章に熱がこもるし、読者に届きます。


あんまりだけどアフィリ報酬が高いからいいか・・みたいな感じで書くと売れません。


使ったことがなくても外注に書かせるとか、適当にいい言葉を並べればいいじゃんと思うかもしれません。
そうやって売っているアフィリエイターもいます。

でも、自分軸を大切にするブログを作るなら、その方法はおすすめしません。

どこかで軸がブレます。(罪悪感とか・・)

ぜひ自分が本当にいい!と思ったものを、読者に紹介していきましょう。

ブログを始めるなら必読!